2011-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CZドラマCD聴きました

ほんと壊れた世界の大人組自重しろよ笑

ゲーム発売時の店舗特典ドラマCDの流れを汲みつつ、更にグレードアップして暴走する大人たちがほんとにダメダメでグダグダで愛しかったです。カエル君まででかくなってまあ……。
尺が長かったのに、キャラ同志の掛け合いのテンポの良さがそれを感じさせず、一人でひーひー笑ってる間に30分が過ぎていきました。円の立ち位置が不憫すぎて、英兄弟が美味し過ぎて、りったんの突っ込みが冴えわたっていて、最後の最後でレインと円が美味しいとこもっていって素晴らしく俺得な内容でした。
とりあえず  キ ン グ 自 重 

いや、面白かったです。本編のシリアス度との温度差がまたいい。

7月のオトパにCZも参加決定という事で、なんらかの新展開があるって信じてる。


SYKのドラマCDも早く聴きたいです。もう買ってパソコンの傍に鎮座しているので、6月原稿のBGMにとも思ったんですが、確実に作業妨害になるからもうしばらく封印しておく。
SYKと言えば、また新たにプレイし出した友人がいまして。まだFDコンプまでは到達してないので真君――もとい二郎√は未プレイだそうなんですが、まあ本編プレイしてビジュアルや表面の人となりは把握してるんでしょうね。ツイッターで、SYKキャラにはこんな歌が合う、みたいな話題になった時に真君は西川兄貴の曲が似合うという話になりましてね ※他のキャラについては、はっぴーしーつーさんの日記参照
二郎は羽をまきちらしながら真夏の太陽の下でHotLimitとか歌ってそう!!という話をして以降、何故か真君の事を皆してよっせい二郎よっせい二郎って言うようになってですね……。
まあ原因は確実にゆ〇かにある。すおうーぱーってなんですか。よっせい二郎ってなんですか。
ちなみによっせいとは YO! SAY,夏が 胸を刺激する のあの歌詞から来ている……らしい。
そんな感じで人様が転げる様を楽しく眺めながら、自らも日々好きなものに滾ってます。

スポンサーサイト

通販が開始されました

とらのあなさんでSCC新刊の通販が始まってます。
CZ本ではありますが、遠方にお住まいでイベント参加が難しい方、もし興味があって読んでやってもいいぞという方はこちらをご利用下さいませ。なお書店委託の関係でイベント時より価格が高めになっております。申し訳ありませんがあらかじめご了承ください。

円×撫子本『Keine Rose ohne Dornen.』
とらのあなさん直通

レイン×撫子本『Every man is the architect of his own fortune.』
とらのあなさん直通


そして記憶が飛ぶ前にSCC辺りの事を書き留めておく。
続きより覚書です。が、個人名満載の、書いてる本人が楽しい内容なので、苦手な方はご注意ください。

Read More »

SYKコンプしました

今週は月曜夏のように暑かったかと思えば、火曜水曜と土砂降りの雨、に加えて気温の上下がひどくて、OIOI地球大丈夫かよと心配になる感じです。周囲も風邪っぴきが多くて心配なんですが、皆さま体調崩されないように気をつけてくださいね!

えと、まずは通販についてですが、スパコミ新刊CZ本は、とらのあな様で取り扱っていただける運びとなりました。通販開始の際にはこちらでもアナウンスしたいと思います。

そして数日前からプレイしていたSYKポータブルは本編、FD共にフルコンプしましたー!!本編プレイ後は悟空に落ちたんですが、FDプレイして周りの予言通り真君にすっ転びまし、た。おおおおおおおなんだあのくそめんどくさい仙人はあああああああああ!!!ばんばんごろごろごろ  惚れたのは悟空ですがほっとけないのは真君でした。
FDでまさかガチ真君ルートがあるとは思わず、そして実際プレイしてても途中までは、いやこれフラグなんて立たないだろ?と思う感じの酷い感じの仙人だったのに、最後にはPSP片手に床をローリングするはめに。
ほんとに…… ど うし て こ う な っ た 。
というかこっちの思う事を玄奘が口にしてくれて、更にあのめんどくさい人に向かい合って、包み込んで、ほんとにすごいなあって思いました。優しいだけでなくて、言うべき事はびしっと言う姿勢がかっこいい。真玄は力加減が個人的にすごくツボでした(笑)真君が翻弄しているようで、その実人間である玄奘の強さと優しさと愛情に救われているのは、遙かに長い時を生きてきた真君の方っていう。
人間はつらい事があっても、よくも悪くも記憶は薄れていくもので、それが救いにもなるし辛くなる事もあるけど、真君はその救いからわざと逃れようとして、余計に自分を追い込んでくのがつらい。
根が真面目だから余計に自責の念に囚われて、でもそれを誰かに転嫁しないと立ってられなかったのだろう、とは思うけど……うん、返す返すも玄奘ほんとお疲れ様でした。そしてこれからも二郎をよろしくお願いします。

プレイしつつ、ついったで思い切り二郎二郎叫んでたら、二郎だと雰囲気ぶちこわしだからやめろwwと言われましたが、でもあの人顕聖二郎真君だから二郎で良いんです。と、ここで言っておこう。

SCCありがとうございました!

遅くなりましたがSCCに参加された皆様お疲れ様でした、そして当スペースまで足を運んでくださった皆様、本を手にとって下さった皆様本当にありがとうございました。
薄桜鬼スペなのに新刊2種が共にCZという状態でしたが、それでも既刊・新刊共に手にとっていただけて、特に新刊はCZでも良いですかとびくびく伺うと頷いて下さって……ほんとにもう貴女が神か(涙)
これまで書いてきた小話に温かいお言葉をかけていただけて、もっと、少しでも(弱気)楽しんでもらえるような話が書けるようになりたいなあと改めて強く思いました。普段妄想の世界の片隅で一人で壁打ちしてるもので、直接色んな方とお話できるイベントがすごく好きです。あの熱気を肌で感じるとそれだけで、何か書きたい!!って気持ちが湧き上がる不思議。毎度お声かけていただくと舞い上がってしまって、日本語スキルをどこかに忘れてしまうんですが、それでもただただ感謝感謝です。
ひじちづや薄桜鬼について書き手さん達とお話させてもらったり、薄い本がっつりゲットしたり、アフターは濃い…そらもうこってりした時間を過ごさせてもらったり、楽しく濃厚な一日が過ごせました。
副長と斎藤さん(のコスの方々)をもだもだしつつひたすら目で追ったり、CZ小学生組(のコスの方々)がスペースに来てくださって一瞬で挙動不審になったり……。だって副長が袂に腕入れて携帯取り出す姿なんて!そんなもの目に焼き付けるしかないだろおおおおおおおお!!!!?????

翌日はしのはらステさんときゃっきゃうふふして、名残り惜しく帰路についた訳ですが、この辺りの事も後で覚書しときます主に自分の為に。

あと、今回CZ新刊を手にとってくださった方にかなりの確率で絡んでしまってすいません。
だって……だって、嬉しかったんだもの。攻略対象が皆どこかしら壊れていますが、プレイしていくにつれ、それすら愛しく思えるゲームなので、もしよかったらプレイしてみてほしい!!です!!!!
6月のシティはぐりんの野原さんと合同でCZ参加の予定です。円×撫子です。そのサークルカットを、まだ未プレイのゆとさんに描いてもらいました。自分で絵が描けなくてよかったと心底思いましたまる  とりあえずその初書き円はしっかり写メって保存して眺めては日々一人微笑んでいます。気持ちわるい?言われ慣れてますので平気です。
終撫と、できたらレイ撫も書きたいなあ。

引き続きSYKもプレイ中です。今はFDに特攻かけてますが、予言されてたように悟空に落ちまし、た。

拍手ありがとうございます!!

5/3 SUPER COMIC CITY20 情報

5/3 SUPER COMIC CITY20 サークル情報

スペース:東5ホール あ41b
サークル名:雨香
※Beyond the SKYのゆとさんとお隣でスペを取っております。

■新刊(CLOCK ZEROのみ)
baramihon.jpg
『Keine Rose ohne Dornen.』
文庫/92P/600円
CLOCK ZERO 円×撫子本。残留ENDと帰還ENDそれぞれのその後で小話を一本ずつ。
喧嘩ップル美味しいです。喧々囂々しつつお互いに甘い二人のやりとり。

every_off.jpg
『Every man is the architect of his own fortune.』
A5/20P/200円
CLOCK ZERO レイン×撫子本。本編中の小話と、ねつ造レインルートEND後の小話を一本ずつ。
レインは攻略対象外キャラですので御注意ください。

当日『Keine Rose ohne Dornen.』をご購入いただいた方には、一冊につき一枚ノベルティで円×撫子のしおりをお付けします。不要の方は遠慮なく言ってやってください。
※『Keine Rose ohne Dornen.』とノベルティのしおりは本来HARUコミが発行日だった為、印字されている日付が3/20となっております。あらかじめご了承くださいませ。

■寄稿
・ゆとさん(Beyond the SKY)新刊のひじちづゲスト本『戀文』にお邪魔してます。
・SCC発行ひじちづアンソロジー『桜恋月華』に寄稿させていただいております。

既刊等については続きよりどうぞー。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

弥生

Author:弥生
芯の強いおなごと勝気なおなご好き。
社会人として日々を送りつつ、頭の中は人様にお見せできない妄想ばかり。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日常 (137)
更新 (15)
ゲーム (16)
原稿 (49)
小話 (0)
恋戦記小話 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。