2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパコミsp

スパコミのサークル参加証が届きました。あれ、この前まだ三月上旬だった筈なのに、ちょっと月日が経つのが早すぎませんかね?おおお、気ばっかり焦るどうしよう!!新刊のカバーと表紙は作ってもらっているので、後は自分の問題なんだ。書きたい一場面にもっていくまでの過程に頭を悩ませておりますです。頭は副長の事でいっぱいです。
ある意味とても幸せなおつむだなぁ、我ながら。

あ、スパコミスぺは東5ホール た46b でした。

ではまた潜ります。
真央ちゃん金メダルおめでとう!!

拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

視界が黄色い

半端ない風と黄砂に晒されて、愛車ののてさんが素敵なことになりました。
赤いボディカラーだった筈なのに、あれ、いつの間に黄色くなってるのアナタ。毎年この季節は洗車のタイミングに悩みますが、さすがにこれは汚すぎるので、天気予報と相談して早めに洗車しようと思います。

そんな中、春コミに参加された皆様お疲れ様でした!!!
な、なんか交通機関が色々と大変な事になっていたようで(汗)
それでも狩人になりたかったですが、留守番組は大人しくお家で原稿のターンでした。御本がゲット出来なかったこの残念さはスパコミで昇華させると心に誓う。六月のオンリーも、何とか休みがもぎ取れたので、当落関係なく御本を手に入れる為に帝都に突撃します。考えると今からアドレナリンがじゅわーっと出てくる。本気で楽しみすぎる。
遊戯録サイトのOPムービーの可愛らしさに身悶え、アニメの土方副長の麗しさに眩暈を覚え、そんな人をリアルタイムで見れない事に咽び泣き、やっぱり薄桜鬼大好きだと、そんな何度目になるか知れない再確認をしながら作業に戻ります。


少し前に二月終了のお知らせに驚愕したかと思えば、もうすぐ三月も終わるという事実に戦慄する。

滾った

ようやくはんなま妄想の世界から戻ってきました。はー滾る。
こんなに映画館に毎日足を運んだのは初めてでした。かーもーなーのー、の秋山さんのドSっぷりにどうにかなってしまいそう……。そういえば私、副長が鬼の頭領の顔にバッテンつけた時のキレっぷりにもきゅんってなってた。自分のトキメキポイントが人様とずれているであろう事は自覚している。でも自重しない。ファイナルステージは観れば観るほどかき立てられるものがあるんですが、ここで欲望に忠実になったら後々痛い目を見るのは自分自身なので、大人しく、もう少し原稿のため水面下でぶくぶくします。浮気した罰とばかりに宴の抽選外れたし涙


原稿のお供に志方さん、からふぃな、藤田さんやsum41を聴いています。
眠たくなった時にsumは瞼がびっくりして持ち上がってくれる(笑)母から奪ったマイコーDVDは原稿中には向かない事を学習しました。だってつい目がいくんだもの!!
そしてバンプのアルバムをランダム再生していたらダンデライオンとKが続けて流れてうっかり涙目に。その後ギルドが流れて本気で涙目でした。原稿終わったらカラオケ行くんだ絶対。

また観た

どうしよう……秋ナオ熱が治まらない!!と、荒ぶる気持ちをどうにも鎮める事ができなかったので、もっかいLG映画を観てきましたヒーハー!!朝一で映画館行って観て、それでも治まらずにそのまま二回目上映も観ました。夏戦争の時のテンションも相当凄かったけど、今回はそれを上回る熱が全身を支配している。なんぞ、これ。
パンフ二冊とクリアファイルゲットして、家で一人眺めているこの幸せプライスレス。
明日休みなんでまた観てこよっかな…どうしよっかな……。

自分を落ち着ける為に少しだけ個人的に悶えた点を挙げてみる。ネタバレにもならないけれど一応伏せます。
何度観てもキノコのうさぎーうさぎーにきゅんとなる。
リップクリームのくだりの、秋山さんの手付きの色っぽさに息をのむ。
頭なでなでの時の秋山さんの手付きの(以下略)
ブランコに腰掛ける秋山さんの(以下略)
秋山さんの直ちゃん自慢がぱねかった。
最後の二人のやり取りは目のやり場に困った。観てるこっちが照れた。非常に照れた。でも目をカッと見開いて網膜と記憶に焼きつけた。
それにしても秋山さん、あの聞き方は卑怯です。
直ちゃん可愛い。総じて可愛い。
何度観ても秋山さんの色気に中てられる。

……いかん、逆に落ち着かなくなった。
クリアファイルの二人の触れそうで触れない手とか、ああいう関係性も非常にツボでした。


原稿は一章を書き終えました。書きたい事は書けたけれど、思った以上に頁数が増えました。三章構成を二章に変えて、がっつり夫婦を書こうかなと思ったり……。どうなる……かな…。
あ、後、拍手でひじちづソングについてコメントいただけて、その曲が使われている動画を見てマジ泣きしました、よ。泣き過ぎて瞼が痛い。でも確かに半端ないひじちづソングでした。おおお……もう思い出しただけでじんわりくる。教えてくださった方、本当にありがとうございます。

さくらびより

家のそばに、祖父が初孫の誕生祝いにと植樹してくれた桜の木があるのですが、毎年その桜が満開になるのを見るたびに、自分と同い年の桜がこんなにも満開なのに、と自分のしょんぼり具合をちょっぴり嘆いたりします。私の人生の満開はいつですか副長。
と、そんな事を考えながら星村さんの「桜日和」という曲を聴いていたら、ひじちづの転生学パロがうっかりと頭の中で展開されて、自分の作った妄想でうっかり涙が出そうになりました(うっかり二度言った)。あぶない危ないとは思っていたけど、自分の脳内小話で泣くって相当だな!!
でもこの曲は、普通の学パロじゃあなくて、転生学パロだと歌詞に合うなぁと、個人的には思うのです。聴くたびに色々と妄想が掻き立てられます。転生ものはいつか書いてみたいネタではあるけど、涙に邪魔されて前に進まなさそうでもある。
高校入学式で壇上に上がって挨拶をする土方先生を見て、初めてみる人なのに、ふいにぽろぽろ涙が出てきてしまう新入生千鶴とか。それがきっかけになって千鶴は前世を思い出すけど、一方、千鶴の事を一切覚えていない土方先生とか。設定は湧いて出てくる。が、どう一つの話としてまとめていいのか分からないというのが致命的である、と。


仕事帰りにスーパーでアボカドがえんらい安かったのでいっぱい買った後、うちでアボカドを食すのが自分ひとりだという事実を思い出しました。これから数日間、いかにして彼らを完食するかを考えながらげんこに戻ります。

拍手ありがとうございます!!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

弥生

Author:弥生
芯の強いおなごと勝気なおなご好き。
社会人として日々を送りつつ、頭の中は人様にお見せできない妄想ばかり。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日常 (137)
更新 (15)
ゲーム (16)
原稿 (49)
小話 (0)
恋戦記小話 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。