2009-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました

ええっと、昨日ですが無事に京都から帰ってきました。
最近の携帯はお利口さんで、ナビウォークとかいうアプリがついるので、今回はものすごくスムーズに移動が出来ました。文明の利器ってすごいですね(……すいません、ちょうアナログ人間なもので)。
一人でいろんな場所に行って、好きな時間にご飯食べて、ひたすら写真撮って、と思うがまま行動して、極めつけは夜、ホテルで手酌でアルコール。かー!この喉越したまりませんな!!ととってもいい気分になりました。その至福のひと時を話したら、おっさんじゃねーかと親に突っ込まれました。
ぶらり旅行記は自分用メモとして近々書いてみようかと思います。

で、今日は原稿するぞ!と意気込んでいたんですが……今、我が家が劇的○フォーアフター中で、まぁ、ただのリフォームなんですけど、一日中工事の音が鳴り響いている状態なもので、集中できないわぁ!!と随想録プレイに逃げました。もう何度目か知れない土方ターン。
Q.けれどプレイする度に新たな感動があるのはどうしてでしょうか
A.病気だから

うん、否 定 は し な い !

それでも、と夕方になってから少しずつ始めました。コツコツ書いて、でもまだ土方さんと千鶴がひとっことも喋っていない。随想録で甘い夫婦を見た後だと蜜月真っ最中な二人が書きたくて書きたくてたまらなくなって、こんな時自分の遅筆が憎い。先は長そうですが地道に頑張ります。
それにしても土方さんの話を書いている最中はPC周辺が本の山と化して、えらいことになります(苦笑)ストーリーブック上下巻が一気に足の上に落ちてきた時は一人悶絶しましたとも。

拍手ありがとうございます。
スポンサーサイト

少々留守にします

友人らと映画を観に行った帰り道、車の助手席で窓の外を見ていると、目にする風景がいつの間にかすっかり秋のそれに移り変わっていて、そういやもうすぐ十月だなぁと、改めて月日の過ぎる速さに驚きました。今年も後ちょっとで終わってしまう……そんなバカな。今年自分は一体何をしていたのだろうと振り返ってみるけれど、本気で、種でのイベント参加や薄桜鬼でのサイト更新、とにかく妄想していた事しか覚えていない。
鞄の中には財布と携帯と化粧ポーチ、それからネタ帳が必須(……)。
ほ、ほら!いつ小ネタが湧いてくるか分からないから!!
いいの?自分それでいいの?と一応自問自答してみるのですが、行き着く結論は楽しいからこのままでよしというこれまでとなんら代わり映えしないもので。
うん、まぁ、そんなものか(苦笑)

そんな自分は明日明後日とぶらり旅してきます。
職場の面々からは、歴史に浸るのは良いが携帯の着信には絶対気づけ頼むから出てくれと強く言われました。ぜ、善処する、としか返せなかったです副長。どうか何も非常事態が起きませんように(なむなむ)
帰ってきたらげんこ頑張ろう。サイトも更新したいし、やりたい事がいっぱいで楽しいです。

拍手ありがとうございます。
ひじちづばっかのサイトに足を運んでくださる方に心からの感謝を。
ではちょっと早いですが、行ってきます!!

へんじがないただのおたくのようだ

連休後の仕事は例外なく忙しいものですが、今回の長い休み明けもやはり例に漏れず戦場でした。僕はもう駄目だよパトラッシュ、とへろんとなりつつも、仕事が終わった後、例のたいへんにめんこいおきちづが表紙の雑誌を買いに、最寄の本屋に寄ったのですが……うん。 お い て る わ け な か っ た !!
そうだった。びずろぐも二日遅れて店頭に並ぶんだった。
大切な事をすっかり失念して、勝手にわくわくして、これだけを支えにしていた道化の体はその場で脆くも崩れ落ちそうなりました。おお……な、なんてこと……。

それにしても、あのイラストを初めて目にした時はあまりの衝撃に一気に体温が上昇したものです。頬を染めた千鶴のかわいさ半端ない!そして沖田さんの可愛さも、っっっっぱねぇ!!なにより先ずあの構図が好きです。後ろから抱きしめ!顎を乗せ!上目遣い!!さすがヨネ様よく分かっていらっしゃる。
夫婦というより恋人という感じの、見てるこっちが恥ずかしくなるよ!という二人でした。なんかもうかわいい。ただひたすらにかわいい。
ED後の沖田さんは、料理を作ろうとする千鶴の背に圧し掛かり邪魔をすればいい。洗濯物を畳もうとする千鶴の傍に寝転がって、その妨害をすればいい。その度に千鶴は、口では怒りながら、仕方ないなあって内心では笑っているといい。妄想は膨らむばかりです。
それにしても、おきちづ羨ましい(指を銜えつつ)
副長はピンでのイラストは多いけれど(それはそれで大変たいっへん美味しくいただいておりますけれど)、千鶴と一緒はないですから。やはりそこは己の心の目で補給するしかないのか。そういうの得意技です。

ひじちづ・さいちづだと、そっと寄り添う構図が好きです。同じものを見て、目が合って、ふと静かに微笑み合うような。へいちづは二人ともテレながらぎゅっと手を繋いでる構図とかきゅんきゅんします。かざちづは……立ち並ぶのにも間に一人分くらい隙間があって、けど互いの動向を絶えず気にしているような、そんな感じが好き。さのちづは後ろから抱きしめるのも、前から抱きしめるのも、なんでも甘い。空気すら甘くしてしまう原田さん、素敵です。


拍手ありがとうございます。
続きよりお返事です。


Read More »

飽きもせず

シルバーウィーク最終日、サマーウォーズをもっかい観てきました。
一回目は話を追うのでいっぱいいっぱいでしたが、二回目は細かい部分とか、色んなアバターにまで目を向けれてより楽しかった。友人らはかずまかずま言ってましたが、私はけんじ派です。最後、鼻血垂らしながら暗算するところは格好悪いけれど、でもとても格好いいと思うんですよ(力説)
野菜畑での作戦会議も好き。そしてやっぱりばあちゃん格好いい。よし、公開終了までにもう一度観にいきます。その前に小説見ておかな!

あとは、日野で撮ったデジカメデータを眺めては一人でにやにやしています。
もうちょっと仕事頑張れば京都行けると思うとなんか手が震えてくるのはどうしてでしょうか。今会いに行きます副長!若干の不安要素は、自分、方向感覚が人様より鈍いので、目的地にきちんとたどり着けるかどうかという一点なんですが。まぁ一人旅だし、迷ってもそれもいい思い出になるかもと、ケセラセラというか楽観的に構えていたりして……いいのか自分。下調べは一応していくんですが、それでも迷ってしまう可能性があるのがマイスペックです。それでもこれまで見知らぬ土地に行って野垂れ死にせず戻ってこれたのは、一人でうろうろしている時に声を掛けてくれる神様みたいな人たちがいらっしゃったお陰な訳で(ありがたい事です)
ただ一つ不思議なのは、上記のような人間であるにもかかわらず、旅行先で自分と同じ旅行者の方に道を尋ねられる確率が高いという現象。な、なにゆえ?
そして、よくその地元のおばあちゃんおじいちゃんに話しかけられます(笑)
長くその土地に住まわれている方のお話はガイドブックに載ってないような事が多くて、へ~、ほ~、と驚くことしきりです。

とにもかくにも、浮つかず今週を乗り切らねば。
連休後は通例として急患がもりっと、はは……。

拍手ありがとうございます。
続きからお返事です。

Read More »

お手元にブラックコーヒーでも

昨日はおとめいとオンリーでしたね。参加された皆様お疲れ様でした。楽しい宴を余所目に、一昨日東京から帰ってきた当方は昨日一日へばっていました。べ、別にオンリー行けなくて悔しくなんてないんだからね!と言ってみたいですが、すいません全力で行きたかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!
ひ、ひじちづ本……買いたかった(落涙)己の涙の海で溺れそうです。
そんな無念と、東京滞在二日目に巡った日野宿本陣→新撰組のふるさと歴史館→土方歳三資料館等々で得た沸き立つ想いを、本日創作で形にしてみました。
新撰組ゆかりの地を巡った際に感じたのは純粋な感動だった筈なのに、家にたどり着いてPC起動して、実際文章してみると、どこでどう道を間違えたのか、多少純粋ではない形に変形していました。
千鶴が何に照れているか分からない純粋な方はどうかそのままでいてください的な、そんなアレになっていますが(ごにょ)。自分で書いていて恥ずかしかった、そんな話ですけれども、少しでも楽しんでいただければ嬉しいです。

一泊二日の東京行きについては後ほど自分用メモとしてこっそり追記します。追記しました。
今日はこれから短大の同窓会なので出かけてきます~。

拍手ありがとうございます。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

弥生

Author:弥生
芯の強いおなごと勝気なおなご好き。
社会人として日々を送りつつ、頭の中は人様にお見せできない妄想ばかり。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日常 (137)
更新 (15)
ゲーム (16)
原稿 (49)
小話 (0)
恋戦記小話 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。