2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折角の平日休み、家でごろごろは勿体無い!と勇んで家を飛び出して
税金支払い→礼服買いに→化粧品纏め買い(一気に買うから一気になくなる罠)→本屋→美容院でカットとパーマという流れで家に帰ると、ものの見事に財布の中身が軽くなってました。
髪を切ると洋服が買いたくなる性分ですが、流石に今回はぐっと堪えました。特に最初の二箇所での出費が痛かった。痛すぎた。
まぁ、きちんと納めるものを納める事は義務なんですがね。じゃあ納めた先は私に一体何をしてくれるんじゃーい!!といつも声高に叫んでやりたくなります。

本屋ではいつものように舐るように日本史コーナーの書籍を見つめ、気になった本を数冊お買い上げ。勿論参考資料としてですが、それを抜きにしても、特に江戸時代の衣食住について書かれた本は見ていてとても面白いし興味深いです。先人たちの生きる為の知恵や工夫は、改めて見ると感動したり驚かされる事が多くて、そうか土方さんや沖田さんたちもこんな生活を……と考えると何だかそわそわします(落ち着け)
ED後の夫婦生活のあれこれを想像するとどきどきします(以下略)
新妻千鶴を想像するときゅんきゅんします(以下略)
結局どれだけ感動しようが驚こうが、行き着く場所は一つ!

この燃え滾る思いを力にして明日からまた仕事頑張ります。
世間様が夏休みだと朝から晩まで子供の阿鼻叫喚が響き渡っている、そんな職場ですが、一度慣れるとそれがないと何となく物足りなくなるという不思議(苦笑)


スポンサーサイト

愛ゆえに

斎藤さんのたすきがけスチルの、沖田さんの唇にどうしても目線が行ってしまうんですがどうしたらいいんでしょうか。沖田さんの唇の色っぽさは尋常じゃないと思います。



Read More »

嗜好の問題

ひじちづ話を一本アップしました。
ほら、今夏だから、多分頭が沸いたんだと思うんです……よ。

殺伐好きです。ほのぼの好きです。すれちがい好きです。でも、あっまいのも大好きなんです!!大好きなんです!!(二度言った)むしろ大好物といっていい。私、胸を張って言える。
土方さんにベタ惚れの千鶴と、そんな千鶴が可愛くて仕方のない土方さんの図が書きたかったんです。最初はほのぼのにしようとして、気が付いたら嬉々としてあんな展開にしていましたけれど。
真っ赤になるおなごは可愛いです。怖くない視線で睨まれて、逆に燃え上がる男の人も書いてて楽しいです。
土方さんは育てる楽しさに開眼すればいい!!

あなたはいけない人ですね

ここ最近、友人から借りた遥か3のPSP版をちみちみとプレイしていたのですが、好きになるだろうと予想してた人と、実際プレイしてめろっとなった人が違って、そんな自分にびっくりです。
絶対にリズ先生に転ぶと思ってたのに(いや、先生も好きだけども!)、まさかの弁慶さん!自分としては大穴にずぼっと嵌った気分です。
薄桜鬼も、最初は沖田さんに猛烈に悶えていたんですよ。友人にこのゲームおすすめ、と教えられて、実際に彼女がプレイしてるのを見て、池田屋事件の「後でいっぱい褒めてあげる」で落ちて。
サイトを巡るのも主に沖田さん目当てで。で、どんどこ攻略して、よしじゃあそろそろ土方さんを、とコントローラーを握ってみれば。
すっっこーんと鬼副長に特大ホームランかまされました。打たれたボールの行方は未だ知れません。
すすめた友人も驚いていました(笑)絶対に沖田さんか斎藤さんに転ぶと思ってた、と。

土方さんが背負うもの、大切にしているもの。そして時代の流れ。
章を重ねるごとに生き様に惹きつけられて、近藤さんや井上さんとのやりとりで本気で号泣して、一生ついていきます副長!!と思ってたところに九章に入ってからのデレにもうもう本当に悶絶しましたとも!
そんなこんなでサイトまで立ち上げてしまった訳ですが、ひっそりと世界の片隅でひじちず愛を叫んでいこうと思います。

ひじちずED後の甘い話が書きたいです。夏だし、(私の)頭が沸いたようなのを!

今月号のビズログは破壊力が強すぎました……。持ってた雑誌をベッドに叩きつける程の衝撃。渾身の力で叩き付けた後、自分の見たものが錯覚じゃなかったからどうか、そろそろっと件の頁を開いてみたら……もう、もうっ。
普段きっちり着込んでいる人が脱ぐのってどうしてあんなに心臓に負荷をかけるんですかぁぁぁぁ(エコー)
その逆もまた然り、なんですが。とにかく、土方さんのあられもない姿に胸の動悸が止まりません。ついでに付け加えるなら口元のにやけも止まりません。あの姿をED後に毎日見る事が出来る千鶴ちゃんが本気で羨ましいっ。
オープニングムービーで既に目にしていたスチルも……土方さんの困り顔も絶品でした。
平助君の布団抱き枕もまぜまぜ斎藤さんも可愛いかった。ああもう皆大好きだ。

ただ最後に一つだけ。
大鳥さんに出番をください!!ひじちづには欠かせない要員じゃあないですか!!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

弥生

Author:弥生
芯の強いおなごと勝気なおなご好き。
社会人として日々を送りつつ、頭の中は人様にお見せできない妄想ばかり。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日常 (137)
更新 (15)
ゲーム (16)
原稿 (49)
小話 (0)
恋戦記小話 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。